テノール歌手の大久保 憲です。3・11に被災した、私の叔父家族が住む釜石へ、いたって個人的に支援しておりましたが、この度「釜石応援隊」として組織化いたしました。今後とも変わらぬご支援、ご協力よろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

投稿者 : スポンサードリンク | - | | コメント(0) | トラックバック(0)| - |
<< 現地からの便り−発送停止解除のお知らせ− | main | 「釜石応援隊チャリティコンサートvol.1」 >>
PHASE 2 - 募金のお願い
 
いよいよ準備が整いました。


先々からお話させていただいておりました、
物資から募金への移行、
いよいよその段階になりました。


私の中では第2段階−フェイズ2ということになります。

物資でのお願いはこれで終了となります。

アポロのロケットでいうと、
はじめの燃料タンクを切り離したところでしょうか。
月へはまだまだですね…。


募金をいただくにあたって、
現地の叔父をはじめ4人の先生方が、
慎重に協議を重ねていった結果、
やっとお受けする環境が整った、とのことでした。


お振込先をお知らせいたします。


ゆうちょ銀行 八三八店 2385679
(記号番号:18300-23856791)

受取人名: 岩手沿岸地区障がい者を支援する有志の会
イワテエンカ゛ンチクショウカ゛イシャヲシエンスルユウシ


となります。

もちろん額といたしましては、
皆様のお気持ちで結構です。
ただ、できましたら広く、周りの方々へ拡げていただければ、
ありがたいと思っております。

ゆうちょ銀行(旧郵便貯金ぱるる)からは、
振込み手数料は無料となりますが、
他の金融機関からは振り込み手数料がかかる場合があります。
恐れ入りますが、ご利用の金融機関へお問い合わせください。

もしくは、私あてにお送りいただければ、
責任を持ってゆうちょの方へ振り込むことも可能です。
私の口座は、ジャパンネット銀行、または三井住友銀行です。
事前にお知らせいただければご対応させていただきます。


これは、いわゆる義援金とは異なります。
義援金は然るべき機関、団体によってプールされ、
それぞれ公平に、均等に配分されるべく、
話し合いが重ねられており、
皆様もご存知の通り、未だ1000億円以上のお金が
被災地、また被災者へ渡っておりません。

私達の場合は、そうではなく、
皆様からお預かりした募金は、
被災者からの要望に即時対応すべく、
現地で物資を購入しお配りします。
また、現地で動いている叔父をはじめとする先生方の、
物資を運搬する為の経費にもなります。
現金を直接被災者へ手渡すことはいたしません。
これはあくまでも今までの活動の延長線上のものであり、
すぐに被災現地で活用する為です。

義援金が手元に配分されない今、
もう一刻の猶予もありません。
国がすぐ動いてくれない現状、
自分達の生活は自分達で守るしかない、
という、現地被災者の方々の声は、
政府には届いていません。
しかし支援する私達にも限界があり、
これ以上続けていくには、
募金を募るしかない、という結果、
この段階になりました。


ご賛同いただければ大変ありがたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

大久保 憲


※よって、物資の発送は、ここで終了となります。
紫波郡日詰の物資保管場所とさせていただいていたところも、
夏ごろを目処に撤収予定です。
投稿者 : Lucky J | 釜石関係 | 15:30 | コメント(0) | トラックバック(0)| - |
スポンサーサイト
投稿者 : スポンサードリンク | - | 15:30 | コメント(0) | トラックバック(0)| - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://luckyj.jugem.jp/trackback/26